お知らせ
HOME > 当院での新型コロナワクチン接種について

当院での新型コロナワクチン接種について

2021.04.23

5/10より、当院でも新型コロナワクチン接種を開始します。

ワクチン接種には厳密な温度管理、希釈などの適切な準備が必要です。

この為、インフルエンザワクチンのように、来院した時にあれば打てるワクチンではありません。

厳格な温度管理が必要な初めてのワクチンで、適切な温度で解凍し、生理食塩水で溶解し、正確にシリンジに吸う作業が必要で、実際どのくらいの時間がかかるかもわかりません。

接種前の問診でも、皆さんの不安が強く、時間もかかると思われます。

このため、一日に接種できる人数も限られてしまいます。3週間後には2回目の接種をしないといけませんので、ワクチン接種の患者さんは2倍になりますので、最初から多くの患者さんに接種することができません。

ワクチンの入荷に関しても、安定供給されるかどうか不安な状況です。

地域の方全員に接種をしたい気持ちでいますが、かかりつけで重症リスクの高い方を守る責務がありますので、接種患者さんに制限をかけざるを得ません。

当院の方針

まずは75歳以上で、当院で糖尿病、高血圧、慢性肺疾患等の慢性疾患で定期的に通院されている、感染した際の重症度リスクの高い方に接種を行っていきます。

当院受診歴の無い方、他院にて定期通院中の患者様は、病状の把握ができないため、当院での接種は当面の間ご遠慮ください。

予約方法

定期受診された際に、医師より診察室で予約の相談をさせていただきます。

お電話や受付での予約、相談は、通常業務に支障をきたす恐れもありますので、個別の内容についてはお答えできません。ご相談は受診時に診察室でお願い致します。

ご家族が、インターネットで集団接種会場での予約が取れる方は、ご協力をお願いしたいと思います。

通常業務の制限

午前診療後にワクチン接種の時間を設けます。

当院では昼の時間に大腸内視鏡検査を行っているため、午前診療を制限する必要があります。午前中のアイコールでの順番受付の上限を設定させていただきますので、11時よりも前にアイコールの受付を終了する可能性があります。ご注意ください。

午前中の受診ができなかった方は、大変申し訳ありませんが、午後の診療時間までお待ちください。

今後、潤沢にワクチンが供給されるようになれば、このような制限もなく皆様にワクチンが行き渡るようになります。皆様もいろいろなご意見があるかと思いますが、これまで経験したことのない感染拡大をしているウイルスから高齢者を守るため、ご理解とご協力のほど、何卒よろしくお願い致します。


ネット予約はこちら